弊社が運営パートナーとして務めますCircular Economy Hubのオンラインプログラム「Circular X」の第1回に代表が登壇をいたします。

テーマは、「サーキュラーエコノミーの本質を問う」です。サーキュラーエコノミーが聞かれるようになった今、改めてその意義や変遷を確認し、実践に結びつけていく目的で開催されます。(本イベントは終了しましたが、アーカイブ動画をこちらより購入することができます)

以下、詳細です。(Circular Economy Hubより抜粋)

日時

2021年4月27日

概要

第1回のテーマは、「サーキュラーエコノミーの本質を問う」です。2020年、脱炭素の動きが加速したことから、日本ではサーキュラーエコノミー(循環経済)への注目度が急速に高まりました。一方、サーキュラーエコノミーを政策の中心に据えて取り組んできた欧州では、サーキュラーエコノミーへの移行に伴う課題がすでに様々な形で指摘されています。第1回では、こうした最新の議論を踏まえながら、移行を本格的に進めていくに当たって理解しておきたい内容を徹底的に掘り下げて議論します。

内容(予定)

  • 「サーキュラーエコノミーとは?」をその歴史や系譜の解説を通じて探る
  • エレン・マッカーサー財団のサーキュラーエコノミーを解説した図「バタフライ・ダイアグラム」の本質的理解を深める
  • 環境・経済・社会の観点
  • サーキュラーエコノミー2021年の展望と課題とは?

当日の流れ

  1. 「サーキュラーエコノミーとは?」をその歴史や系譜の解説を通じて探る
  2. エレン・マッカーサー財団のバタフライダイアグラム
  3. サーキュラーエコノミー2021年の重要トピックと向き合うべきテーマとは?

申し込み方法

本イベントは終了いたしましたが、こちらにてアーカイブ販売を行っております。(動画購入にはVimeoの登録(無料)が必要となります)

詳細はCircular Economy Hubのこちらのページにてご確認ください。