概要

サーキュラーエコノミーに関するコンサルティングや調査を実施し、サーキュラーエコノミーへの移行をサポートします。

サーキュラーエコノミーへの移行へはこれまでにない情報収集が欠かせません。国内・欧米・アジアを中心としたパートナーと連動しながら、ビジネスモデルのご提案も含めて調査を実施します。

対象

あらゆる業界や組織を対象としております。(食・建築・ファッション・電子機器・美容・化学・容器包装・サービス・自治体など)

調査の流れ

  1. コンサルティング/調査内容のヒアリング (目的、業種、納期)
  2. お見積もりの提示
  3. ヒアリングに応じたコンサルティングや調査を実施(サークルデザイン独自の資源やネットワーク)
  4. (調査の場合)調査結果の納品(ご要望に応じて、調査結果を踏まえたビジネスモデルのご提案も可能

実績例

  • (廃プラ処理関係)日系企業の欧州への海外進出予備調査
  • IT企業へのサーキュラーエコノミー調査とコンサルティング
  • 海外サーキュラーファッション関連企業の日本企業進出支援
  • 食とサーキュラーエコノミーオンラインプログラム実施
  • 大手新聞社とのタイアップレポート
  • 美容室へのサーキュラー型モデルの導入コンサルティング
  • その他多数