「サステナビリティ1分PR動画制作サービス」開始のお知らせ

自社のサステナビリティコミュニケーションを支援する「サステナビリティ1分PR動画制作サービス」を開始いたしました。

自社のサステナビリティに関する取り組みをわかりやすく伝える1分動画を制作することで、顧客への訴求を支援いたします。

動画制作過程でじっくりヒアリングすることで、サステナビリティの活動の本質に迫ります。

昨今「グリーンウォッシュ」という言葉に代表されるように、表面的なPRだけでは真の訴求ができないとのことから、サステナビリティ分野で活動しているサークルデザインが、サステナビリティに精通しなおかつ企業ブランディング動画制作を手がけている保村周治氏(下記プロフィール記載)とパートナー提携を結び、サービスを開始させていただきます。

サービスの特徴

  1. サステナビリティに特化した動画制作を実施しております。
  2. サークルデザインと保村氏はサステナビリティ分野で活動をしているため、本質と時流を踏まえた動画を制作いたします。
  3. 2.に関連しますが、「飾らない」動画制作を心がけております。
  4. 1分動画に特化することで、あらゆる場面(HP、SNS、イベントのオープニング等)にご活用いただけます。※1分動画以外の動画制作をご希望の場合はご相談ください。

動画制作の流れ

1. 貴社(貴団体)のサステナビリティ活動をヒアリング

貴社(貴団体)のサステナビリティに関するご活動をヒアリングさせていただき、動画に掲載する核となるコンテンツを抽出いたします。掲載場所・訴求先・訴求項目・動画形式等もあわせてお尋ねします。

2. 企画をご提案

1.でお伺いしたものをもとに、企画をご提案させていただきます。

3. 動画制作

1.2 をもとに、動画制作に入ります。

4. 修正(2回まで)

5. 納品

費用

こちらのお問い合わせフォームまたは info@circledesign.co.jp までお問い合わせください。

保村周治氏プロフィール

サステナビリティ映像クリエイター 保村 周治(ヤスムラ シュウジ)

1990年生まれ。映像制作担当として乗船したピースボート地球一周の船旅にて 沈みゆく島の若者の公演を聞き、気候変動の現実を知る。帰国後フリーランスの映像クリエイターとして活動を開始。現在は気候変動や暮らしの改善、事業の発展・継続等 サステナビリティ支援のためのインタビュー映像をメインで制作。

制作実績(一例)

動画制作にあたり大事にしていることや想い

嘘偽りのないドキュメンタリー性と、 映像美を用いたシネマティック性を掛け合わせた映像制作を心がけています。台本のないインタビュー映像、実際の仕事風景、働いている人の表情など商品やサービス、企業やスタッフのありのままの姿を伝えることで、ブランドを形成による事業の成長を果たし、社会や業界にとって価値のあることを行うことが豊かになることにつながる世界を目指します。

お問い合わせ・お申込み

詳細はこちらのお問い合わせフォームまたは info@circledesign.co.jp までお問い合わせください。